忍者ブログ
40代で二段登れたらなんかください
[55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年10月24日~25日




休みが取れたので小川山へ行ってきた。
初の一人で、しかもテン泊である。

狙いはもちろん、前回、惨敗を喫したエイハブ船長。
カリッカリのフリクションを期待して。

僕はアップをしっかりしないと指に力がこもってこないので、
この日もちょっと指をいじめるくらいの勢いで
前回と同様、親指岩下ボルダーでアップした。
本当に簡単な課題をちょいちょいかましたところで、
芋岩とかいう岩のマントル3級に目が留まり、
景気づけにぱぱっと終わらそうと思ったんだが

どハマり!

なんだかんだと7、8回撃って、
なんならこの課題で1日終わらせてやろうか!?とも思ったけど、
何とか冷静になって敗退した。

ポイっ!!

アップにしてはかなりヨレたが、
指は使ってないのでまあよい。
いや、実は本当にけっこう背中にきたので
この後すぐに本命のエイハブへ。

これで打ち込むのは4日目になるのだが、
実はこの課題、やればやるほど好きになってくる。
高いし、やることいっぱいあるし、パワーも必要。
自分の中のいろいろな条件がそろってできる感じに
ワクワクさせられてきたんだけど、
この日は核心といわれるコッペパン取りのムーブをいきなり変えてみた。
一般的な悪い両足からのデッドではなく、
左足をちょっといいところに高く上げて、
それからコッペを取りにいったらバッチリはまった。
しかし、結果からいえばその後のマントルに逆の意味ではまった。





誇張ではなく、あと2ミリ右足が上がっていれば完登できたはずだ。
でも帰宅してからYouTube先生とにらめっこして閃いた。

最後のヒザ乗せからつま先立ちに変える前、
僕はなまじ中途半端にリーチがあるものだから
左上のかなり持ちやすいホールドを飛ばしで取りにいっているのだ。
結果、パツンパツンになってヒザを乗せた時点で腰が落ちており、
かなり腕に負担のかかる状態でつま先立ちになろうと苦労していた。
さらには左足が完全に切れてるのもよくない。
ああ、ちゃんと予習しておけばよかった!

分析終了

たぶん10回くらい撃って、そのうち5回くらいは
上部で同じようなことを繰り返していた。
本当に、本当に悔しかったが、これが今の実力だ。
でも面白い課題だなあ、エイハブ。



今でこそこんな感じで振り返ることができるが、
エイハブ敗退後の僕はかなり意気消沈していた。
もうこの時点で指皮はかなり持っていかれていたし、
爪が剥離しかかってる指も数本あった。
こんな状態でもいけるのはやはりマントル。
以前から目をつけていた黒豆石に向かい、
2級、1級、2級のマントル三部作に挑むことにした。





左のマントルは時間切れでムーブ解析に至らなかったが、
この1級完登はエイハブ敗退後だけにかなりうれしかった。
その夜、ひとりテントで焼酎のお湯割りで杯を重ねたが、
黒豆1級の完登がなければ、かなり苦い酒となったに違いない。

実は黒豆完登前から、指皮および爪の剥離はかなり限界に近付いており、
翌朝は靴下をはく行為ですらヒイヒイいうような事態に陥っていた。
かなり撃ちこんだというのもあるけれど、
よくよく考えたら4日前に瑞牆でも同じことをやってたわけだ。
どうりで指皮の消耗が激しかった。
そんなわけで「おうちに帰ろうかな」と一度は決めたのだが、
課題によってはトライできるのでは?というすがるような思いで
朝イチで向かったのが石楠花遊歩道エリア。
狙うは、足技一本の扇子2級だ。





まさか登れるとは思っていなかったので、
これもかなりうれしかった。
なんだかんだとこのまま帰るのは忍びなく、
まだ見ぬ屋根岩ボルダーを見学にいくなどして、
そのまま小川山一人旅を終えた。

今年中にもう一度行けたらいいなと思うけど、ちょっと分からない。
あ、そういえば初めて金峰山荘の風呂を利用したけれど
安いし、かなり気持ちよかった。


指が痛くて、頭がろくに洗えなかったけど!



《トライ/小川山ボルダー》
■1日目
【芋岩】マントル3級×
 ※マントル返してから落ちた。これ難しい
【哲学岩】5級◎ OS
 ※本当は横の3級がやりたかったが、打ち込んでいる人がいた。
【クジラ岩】エイハブ船長1級×
 ※次は逃さない。
【黒豆石】右2級○
 ※2撃。これは簡単に感じた。
【黒豆石】黒豆1級○
 ※見た目に騙されてはいけない。面白い。
【黒豆石】左2級×
 ※時間切れ。ムーブ解析ができなかった。
■2日目
【扇岩】扇子 2級○
 ※以前は歯が立たなかった。
【石の魂】右端5級◎ OS
 ※たまたま一撃できたが、選択肢が多く、考えさせられる。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
岩一人旅、いいね~!
小川山、カリカリだった?
エイハブ画像みれなかったけど登れそうな勢いだね!
私は扇子2級、やってみたいわ。
なべこ| | 2012/10/26(Fri)12:07:04| 編集
無題
エイハブが観れないよ~。
Pachi| | 2012/10/26(Fri)12:50:50| 編集
無題
あれ、見られない? どっちみち未完登だけど・・・。岩は初日は少ししけってたけど、2日目はカリカリだった。2日目は指が終わってたけど(泣)
anykey| | 2012/10/26(Fri)13:37:31| 編集
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク
カウンター
最新コメント
[07/17 ましゃお]
[03/17 anykey]
[03/17 なべこ]
[02/04 anykey]
[02/04 SEN]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
anykey
性別:
男性
趣味:
ボルダリング
自己紹介:
世の中のボルダラーは、けっこうブログを書いてるよね。みんな読んでるよね。みんな強くなっていくね。でもさ、俺みたいなアラフォーボルダラーはなかなか強くならない。しかも万年3級。強いみんなには面白くないだろうけど、なるべく面白く、つづっていこうと思う。

<スペック>
身長177㎝(ちょっと大きめ)
体重62~64㎏台
  ※62kg台(登れる体重)
リーチ171㎝(これは悲劇)

<思ひ出の完登>

【御岳】
遊歩道岩逆トラバース(初段)
マルガリ(初段)
エゴイスト(初段)
勅使河原美加の半生(初段)
変形忍者返し(初段)
デッドエンド横断(初段)
ファットアタッカー(初段)
ソフト岩トラバース(初段)
遊歩道岩トラバース(1級)
マミ岩階段(1級)
猫砂(1級)
デッドエンド(1級)
丸こんにゃく中央(1級)
忍者返し(1級)
水の詩(3級)

【川井】
ミワタク(初段)
ベッケンバウアー(1級)
ブロックの右(1級)
キャピタル(2級)
I’ve(2級)
雨樋左(3級)

【小川山】
神の瞳(初段)
モルボル(初段)
忘却の果て(初段)
シャーク(1級)
モンスリー(1級)
ベヒーモス(1級)
エイハブ船長(1級)
黒豆(1級)
三日月ハング(1級)
MNP(1級)
流れの中に(1級)

【北山公園】
ショーギ入門(4級)

【瑞牆山】
猫頭ントル(初段)
指人形(初段)
カラクリ(初段)
ガリガリ君(1級)
夏への扉(1級)
日々の暮らし(1級)
祭の花(1級)
百里眼(1級)

【裏御岳】
ジュリエット(1級)
一徹右(2級)

【湯河原幕岩】
貴船(初段)
パイプライン(初段)
ヒールマン(1級)
木漏れ日(1級)

【十里木】
超深呼吸(初段)

【塩原】
鳥(2級)
後悔(3級)
Dライン(3級)
桜(3級)

【笠間】
シンプル&ディープ(初段)
エ・モーション(1級)
シンプルファイター(1級)
スーパーマントル(2級)
ワシントン倶楽部(2級)
ラブ・タッチ(3級)

【三峰】
涼しいマントル(初段)
一輪車(初段)
地面からランジ(1級)
どくろ岩(2級)
ミミズルート(2級)

OS=2級/RP=初段
Copyright ©   anykeyの万年3級ボルダリング日記   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]