忍者ブログ
40代で二段登れたらなんかください
[1] [2
2016年7月6日




初めに断っておくと、
オレはジムに利便性を求めている。
自宅や会社から通いやすく、
それなりの設備が整っていれば、
P系だろうとT系だろうとこだわりはない。
一度決めたら浮気もせず、
ほとんど他のジムに遠征することもない。
要はそんなに多くを求めていないってことだ。 

しかし今年の5月、数年来通い続けてきた
荻窪のB-pumpが移転&新規開店したのに際して、
ショックを受けなかったといったらウソになる。
端的に言えば、人から壁からセットの方針まで
何から何まで一変してしまったからだ。
SNSなどでは賛否両論といった感じだったが、
少なくとも常連の間では否定する意見が
かなり多かったように記憶している。
実際、多くの常連が荻パンの会員を辞め、
他のジムへ移籍したり、難民になったと聞いた。

否定的な意見としてよく聞いたのは、
「課題数が少ない」
「ルーフがない」
「高い位置での核心が多い」
「トレーニング設備がない」
「リーチ&バンバン系が多い」
といった設備やセット方針に関するものから
「お洒落すぎる」
「コレじゃない感」
「金の臭いがする」など、
旧荻パンとのギャップに対する
アレルギー反応のようなものもあった。

オレはといえば、
8月末まで半年会員の期限があるため
「しばらくは様子見」といった感じで、
おそるおそる通い続けたこの約2か月間だった。
そして今、悪くないジムだと思い始めている。

お洒落な雰囲気はオレにぴったりだし、
オレのいかしたムーブを
より華麗に演出してくれる。
壁の高さに関してもだいぶ慣れてきた。
高い位置で核心ムーブをこなす課題は、
岩場が中心のボルダラーには格好の相手。
もちろんクライムダウンはすべきだけど。

壁の高さを生かした
課題の質はとても高いと思う。
指力だけを試されるものは少なく、
ムーブで解決していく課題が多い。
たしかにリーチ系の課題もあるが、
コンペに寄ったセットだと思われるので、
これはこれで楽しむのがよいのではないか。
たまに「ふざけんな」というくらい
ものすごく狭い課題もあって、もっとたくさんほしい。
いまのところ足自由課題がないわけだが、
そういうのは岩場で楽しめばいい。

課題が少ないのはどうかと思っていたが、
ラインが重ならないおかげで
混んでいても集中してトライできる。
また、自分にとって意外なメリットもあった。
課題が量産され続けた旧荻パン時代のように
いつまで経っても3級が終わらないことがなくなった。
自然と上のグレードにも手を出すようになり、
一方でできない課題にひたすら打ち込む時間も増え、
それが良いトレーニングになっているように感じる。  

そんなわけで
8月末に会員を更新するかどうかは
まだ決めかねている。 


PR
2013年11月21日



17日の日曜日、右足首の剥離骨折以来、
およそ1か月ぶりにジムで登ってきた。

医者の許可はまったくもって下りていないのだが、
夏に左足首を捻挫したときの状況と照らし合わせて
そろそろ登れるだろうと自己判断の上、荻パンへ。
何人か知り合いに会ったが
みんな「もう大丈夫なの?気を付けてね」と声をかけてくれる。
でも心の中ではこう思っているに違いない。


このボルバカめ(´Д` )


確かに僕がその1人であることは否めないけど、
でもね、骨折したらみんな分かるよ。
長くレストしていると、
とにかく喪失感がハンパない。
今までの蓄積が失われるのもそうだけど、
モチベーションがどんどん下がっていくのが自分で分かる。
だからちょっとくらい無理をしてでも、
早めに復帰してしまうのだと思う。

要はこれ以上待てなかったっていう話だ


久しぶりに触るホールドは意外にザラザラしていて、
休みボケした僕の指には刺激が強い。
高さのない5級までは何とか登れたけど、
体がなまっているし、足をかばって登るので光速でヨレた。
翌日から襲われた筋肉痛は、
クライミングを始めたばかりの頃を思い出させる激しさ。
でもそれがまた心地よいのだ。

2日空けて平日の夜もジムに行ってみると、
少し体が慣れてきて、前回できなかった5級が登れた。
欲を出したら4級が数本と3級も登れて、
やればやるほど回復具合が感じられる。

もうひとつ良かったのは、ずっとこじらせていた右手の薬指が、
テーピング無しでも登れるようになっていたこと。
完治とはいえないが、再び鍛えることができるのは好材料だ。

外岩復帰はまず来年というところ。
それでも何とか再スタート、切れたかな。




カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
カウンター
最新コメント
[07/17 ましゃお]
[03/17 anykey]
[03/17 なべこ]
[02/04 anykey]
[02/04 SEN]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
anykey
性別:
男性
趣味:
ボルダリング
自己紹介:
世の中のボルダラーは、けっこうブログを書いてるよね。みんな読んでるよね。みんな強くなっていくね。でもさ、俺みたいなアラフォーボルダラーはなかなか強くならない。しかも万年3級。強いみんなには面白くないだろうけど、なるべく面白く、つづっていこうと思う。

<スペック>
身長177㎝(ちょっと大きめ)
体重62~64㎏台
  ※62kg台(登れる体重)
リーチ171㎝(これは悲劇)

<思ひ出の完登>

【御岳】
遊歩道岩逆トラバース(初段)
マルガリ(初段)
エゴイスト(初段)
勅使河原美加の半生(初段)
変形忍者返し(初段)
デッドエンド横断(初段)
ファットアタッカー(初段)
ソフト岩トラバース(初段)
遊歩道岩トラバース(1級)
マミ岩階段(1級)
猫砂(1級)
デッドエンド(1級)
丸こんにゃく中央(1級)
忍者返し(1級)
水の詩(3級)

【川井】
ミワタク(初段)
ベッケンバウアー(1級)
ブロックの右(1級)
キャピタル(2級)
I’ve(2級)
雨樋左(3級)

【小川山】
神の瞳(初段)
モルボル(初段)
忘却の果て(初段)
シャーク(1級)
モンスリー(1級)
ベヒーモス(1級)
エイハブ船長(1級)
黒豆(1級)
三日月ハング(1級)
MNP(1級)
流れの中に(1級)

【北山公園】
ショーギ入門(4級)

【瑞牆山】
猫頭ントル(初段)
指人形(初段)
カラクリ(初段)
ガリガリ君(1級)
夏への扉(1級)
日々の暮らし(1級)
祭の花(1級)
百里眼(1級)

【裏御岳】
ジュリエット(1級)
一徹右(2級)

【湯河原幕岩】
貴船(初段)
パイプライン(初段)
ヒールマン(1級)
木漏れ日(1級)

【十里木】
超深呼吸(初段)

【塩原】
鳥(2級)
後悔(3級)
Dライン(3級)
桜(3級)

【笠間】
シンプル&ディープ(初段)
エ・モーション(1級)
シンプルファイター(1級)
スーパーマントル(2級)
ワシントン倶楽部(2級)
ラブ・タッチ(3級)

【三峰】
涼しいマントル(初段)
一輪車(初段)
地面からランジ(1級)
どくろ岩(2級)
ミミズルート(2級)

OS=2級/RP=初段
Copyright ©   anykeyの万年3級ボルダリング日記   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]