忍者ブログ
40代で二段登れたらなんかください
[1] [2] [3] [4] [5] [6
2016年10月15日



岩場に頻繁に通うようになって6年くらいになるが、
これほど意欲が湧いてこない秋は初めてだ。
何とか週2で登る生活は続けているものの、
以前のような夢中になる感覚は薄れてきている。
ボルダリングをやめようとは思わないけど、
家族や仕事に注ぐべき労力や時間の必要性は年々高まってきて、
これはもうどうしようもないことだと感じるのだ。

嫁さんは相変わらずノリノリだけど(´Д` )

そんなわけで約1か月ぶりに訪れた小川山は、
「楽しむことが目的」みたいなところがあった。
一緒にいったギエとライツには悪いけど、
彼らの向上心やどん欲さに今はついていけない。

ともあれ、久しぶりに本当にパリパリのフリクションに恵まれて、
ライツは犬小屋(二段)、虹の入江(初段)を完登!
ギエはパッとしなかったけど、
本気で悔しがったり、次に登りたい課題について
喜々として語る姿がオレにはまぶしかった。

もっと純粋にクライミングを楽しみたい。


おまけ動画


《主なトライ/小川山ボルダー》
【犬岩】虹の入江 初段 ×
 ※狭い足上げのコツを遂につかむ。次回に期待。
【狸岩】目薬パチパチ 1級 O
 ※強い人がいたので、ムーブを参考にした。
【狸岩】狸寝入り 2級 ×
 ※強い人のムーブを参考にしたが及ばず。
PR
2016年9月9日・10日


そろそろ岩登りにはいい季節がやってくるというのに
体重は増え気味で、右手人差し指にはテーピングが欠かせない。
正直、ジムで登っていてもあまり楽しく感じられず、
荻パンの半年会員の更新もしないで難民になってしまった。
これで岩場にも行かなくなったら
ただの風呂好きのオジサンになってしまう!
ということで半ば強引に平日休みを取って、
ひとり小川山キャンプを実行することにした。



本来は石の魂など打ち込みたいところだが、
今の指の状態ではまったく登れる気がしない。
しかしモチベーションを上げるためには結果がほしい。
色々と調べるうちに東股沢エリアというところに
「梅見るころを過ぎても」という1級があり、
「アプローチがよければ人気課題!」的な評価が興味を誘った。
実は東股沢エリアに向かう林道が車両通行止めになっており、
キャンプ場の下の駐車場あたりから40分ほど歩くらしい。
オレは歩きは全然苦にならないので狙いは決まった。

ところが実際に現場にたどり着いてみると、
林道の車両通行止めは解除されている。
5分くらいでエリアに到達し、
首尾よく目的の中州ボルダーを
見つけることができたのはラッキーだった。
誤算だったのはリップがびしょびしょに濡れていたこと。
どうやら朝方まで降っていたようだ。
すぐには乾かないと判断して、
もう少し奥にあるアストロ岩を探索。
こちらも上部がびしょ濡れだったが、
引き返すのも面倒なのでアップをかねて
アストロノーツ(宇宙飛行士)という
かっこいい名前のついた課題を
トライすることにした。


小一時間ほどリップで指がスリップ(´Д` )


まあ普通に濡れていたので仕方ないな。
おかげでいいアップにもなり(やりすぎ)、
何となく乾いてきたところでトップアウト。
上部の苔むしたスラブが水分をたっぷりと含んでいて
最後の最後まで恐ろしかった。



中州ボルダーに舞い戻ると、
こちらもそろそろ登れそうな感じ。
下部はガバが続き、マントルが厳しいとの噂だが、
非常に見栄えのする岩で登攀意欲をそそられる。
一応、フラッシュを狙ったのだが、
普通にスタートができずに落ち、
その後も上部のカチを取るムーブが作れなかった。


おいおい、楽しいじゃないか!


何とか上部に達し、あとはマントル。
幾度かフォールしたが、下地がよいので
思い切った動きが起こせると判断し、
完登をもぎとった。



その後は横の曳光弾という課題を触ってみたが、
靴を履くのも辛くなってきて敗退。
早めに金峰山荘で風呂に入って、
酒飲んで、寝袋にもぐりこんだ。

翌日は岩のコンディションもよかったが、
オレの体力はすでにエンプティーに近かった。
意地で3級を一本登って、昼前には撤収。
気づけば駐車場もいっぱいでシーズン到来を感じさせた。

それにしても自宅で完登動画を肴に飲む酒は最高だな。



《主なトライ/小川山ボルダー》
【アストロ岩】アストロノーツ 初段 O
 ※とにかく状態が悪かった。
【中州ボルダー】梅見るころを過ぎても 1級 O
 ※マントル核心だが、正解がよくわからない。
【中州ボルダー】曳光弾 初段 ×
 ※遠い一手が止まらず。可能性はあり。
  トポには曳光段とあるけど誤植じゃないかな。
【狸岩】狸寝入り 2級 ×
 ※スタートできず。
【スラブ状ボルダー】キモサベ 3級 ×
 ※中間部がびしょ濡れで敗退。
【ウイスキーボトル】3級 O
 ※一見、簡単そう。遠い一手が核心。



カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
カウンター
最新コメント
[07/17 ましゃお]
[03/17 anykey]
[03/17 なべこ]
[02/04 anykey]
[02/04 SEN]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
anykey
性別:
男性
趣味:
ボルダリング
自己紹介:
世の中のボルダラーは、けっこうブログを書いてるよね。みんな読んでるよね。みんな強くなっていくね。でもさ、俺みたいなアラフォーボルダラーはなかなか強くならない。しかも万年3級。強いみんなには面白くないだろうけど、なるべく面白く、つづっていこうと思う。

<スペック>
身長177㎝(ちょっと大きめ)
体重62~64㎏台
  ※62kg台(登れる体重)
リーチ171㎝(これは悲劇)

<思ひ出の完登>

【御岳】
遊歩道岩逆トラバース(初段)
マルガリ(初段)
エゴイスト(初段)
勅使河原美加の半生(初段)
変形忍者返し(初段)
デッドエンド横断(初段)
ファットアタッカー(初段)
ソフト岩トラバース(初段)
遊歩道岩トラバース(1級)
マミ岩階段(1級)
猫砂(1級)
デッドエンド(1級)
丸こんにゃく中央(1級)
忍者返し(1級)
水の詩(3級)

【川井】
ミワタク(初段)
ベッケンバウアー(1級)
ブロックの右(1級)
キャピタル(2級)
I’ve(2級)
雨樋左(3級)

【小川山】
神の瞳(初段)
モルボル(初段)
忘却の果て(初段)
シャーク(1級)
モンスリー(1級)
ベヒーモス(1級)
エイハブ船長(1級)
黒豆(1級)
三日月ハング(1級)
MNP(1級)
流れの中に(1級)

【北山公園】
ショーギ入門(4級)

【瑞牆山】
猫頭ントル(初段)
指人形(初段)
カラクリ(初段)
ガリガリ君(1級)
夏への扉(1級)
日々の暮らし(1級)
祭の花(1級)
百里眼(1級)

【裏御岳】
ジュリエット(1級)
一徹右(2級)

【湯河原幕岩】
貴船(初段)
パイプライン(初段)
ヒールマン(1級)
木漏れ日(1級)

【十里木】
超深呼吸(初段)

【塩原】
鳥(2級)
後悔(3級)
Dライン(3級)
桜(3級)

【笠間】
シンプル&ディープ(初段)
エ・モーション(1級)
シンプルファイター(1級)
スーパーマントル(2級)
ワシントン倶楽部(2級)
ラブ・タッチ(3級)

【三峰】
涼しいマントル(初段)
一輪車(初段)
地面からランジ(1級)
どくろ岩(2級)
ミミズルート(2級)

OS=2級/RP=初段
Copyright ©   anykeyの万年3級ボルダリング日記   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]